スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

キャットアイのサイクルコンピュータ「MITY8 CC-MT400」を購入 

2009.08.07 サイクルコンピュータ MITY8 CC-MT400

CATEYEのサイクルコンピュータ「MITY8 CC-MT400」を購入しました。
Amazonで新品 2,134円、友達の分も買ったので4,268円でした。
6日に注文して7日に到着。早いもんですねぇ。

サイクルコンピュータとは?という方もいると思うので軽く説明。

サイクロコンピュータ(cyclocomputer)とは、自転車に取り付け、速度、走行距離などを計る機械である。いわゆる速度計の一種であるが、走行距離、積算距離、走行時間、ケイデンス、心拍、消費カロリーなどが測定できる多機能なものが多い。 かつての機械式センサーによるメーターとは違い、スポークに付けたマグネット(磁石)の磁気をセンサーユニットが感知する非接触タイプが主流であり、センサーユニットはフロントフォークあるいはチェーンステイに取り付ける。(Wikipediaより転載)





取り付け方の解説でもしようと思ったのですが、あまり需要がなさそうなのでやめました。


取り付けイメージ。
2009.08.07 サイクルコンピュータ 取り付け(1/2)


このマグネットで感知します。
2009.08.07 サイクルコンピュータ 取り付け(2/2)



サイクルコンピュータには、有線タイプ・無線タイプの2種類があります。
基本的には有線タイプの方が安価で、無線タイプの方は高価です。
自分が購入したものは有線タイプです。

電源は リチウム電池 CR2032X1で、寿命は3年とのこと。

走行速度、最高速度、平均速度、走行距離、積算距離、走行時間の計測が可能。
この値段でこの機能は十分すぎます。

昨日これを取り付けて走行したら、最高速度38.5km/hという数値が。
ママチャリですが、これは飛ばしすぎかな・・・?


【関連リンク】
CC-MT400
Amazon.co.jp: CATEYE CATEYE サイクルコンピュータ CC-MT400 MITY8 CC-MT400 MITY8: スポーツ&アウトドア

コメント

この記事へのコメント

俺もサイクルコンピューターもってたわwww
これマグネットつけるだけ速度増えてくから
3つつけて90kmだしたことあるわww
[ 2009/08/09 13:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。