スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

Western Digital「WD10EADS-M2B」レビュー 

WD10EADS-M2B(1/3)

Western Digitalの1TB HDD「WD10EADS-M2B」を購入しました。
購入場所は T-ZONE秋葉原店、価格は日替わり特売で 4,280円 でした。

1TBが4,280円で買えるなんてすごい時代になりましたね。
昨年の7月頃、千葉のドスパラで限定5台の500GBのHDDを朝早く並んで5000円で買ったのをよく覚えていますが、あれは良い思い出ですw



WD10EADS-M2B(3/3)

WD10EADS-M2B(2/3)



Serial ATAケーブルの予備が無かったので、2本セット200円のものを買ってきました(T-ZONE ジャンク市にて)
IMG_2093



早速、取り付けることにしました
IMG_2096


これで自作機のHDDが合計5台になりました。そのうち常時接続するのは4台。
IMG_2099


HDDをフォーマット。文字は「P」に設定、パーティションは分けずに運用。
コンピュータの管理





●ベンチマーク

CrystalDiskMark
WD 1TB HDD

HD Tune(Read)
WD 1TB HDD HDTune-Read


主な仕様

容量:1TB
回転数:5400rpm
キャッシュ:32MB
インターフェイス:Serial ATA300
ディスク枚数:2枚(500GBx2)





今回購入した「WD10EADS-M2B」は、「WD10EADS」の後継版といえるだろう商品。
従来の「334GBプラッタ×3枚」構成が「500GBプラッタ×2枚」構成に変更となっている模様。


【関連リンク】
アキバ総研-500GBプラッタ採用のWD製1TB HDD! 「WD10EADS-M2B」発売-[秋葉原総合情報サイト]

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。