スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

イーバンク銀行、「楽天銀行」に商号変更へ 

以下は「CNET Japan」による記事の引用です。

イーバンク銀行は6月4日、商号を「楽天銀行」に変更するとともに、本店を移転すると発表した。6月29日開催予定の定時株主総会の承認を経て実施する。

 これは2月に楽天の連結子会社となったことを受けたもので、「楽天グループとしての位置付けを明確化し、楽天グループ各社との相乗効果を最大限に発揮するため」(同社)と説明している。

 本店についても、7月21日付けで楽天の本社がある東京都品川区東品川四丁目12番3号に移転する計画。「全社を挙げた経費削減の一環として、また、楽天グループ各社との相乗効果を最大限に発揮し、さらなる収益力の増強を図るため」(同社)とのことだ。


自分はイーバンク銀行の口座を持っていますが、もちろん今の様な状態では口座開設するような気にはなりませんね。
開設した当時は何回でも入出金手数料無料で圧倒的に便利でしたが、今では所定回数(自分の場合は単なるキャッシュカードなので1回)無料という条件になり使いにくくなりました。
楽天の子会社になって新たに改変してくれるといいんですけどねぇ


【関連リンク】
イーバンク銀行、「楽天銀行」に商号変更へ:ニュース - CNET Japan

コメント

この記事へのコメント

イーバンクは設立当初とくらべて、本当に使いにくくなりましたね。
口座入金金額に比べて、小口の入出金ばかりでコンビニATM手数料が馬鹿にならなくなり赤字。
元々、利用者にとって利便性は良いですが、ビジネスモデルとしては、致命的な欠陥がありますね。
[ 2009/06/06 22:27 ] [ 編集 ]

>楽天の子会社になって新たに改変してくれるといいんですけどねぇ

改変されますが、悪い方に改変されるようですよ。

http://www.ebank.co.jp/kojin/news/important/information_276.html
[ 2009/06/06 22:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。