スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

速度は128kbpsだがメールやゲーム機接続には十分!? ドコモ、外部機器接続時のデータ通信料を値下げ 

以下は「ASCII.jp」による記事の一部引用です。

NTTドコモは「パケ・ホーダイ ダブル」を契約した音声端末などに、PCやゲーム機といった外部機器を接続してデータ通信を行なう際、パケット通信料の上限金額が従来の月1万3650円から月5985円に値下がりする新メニューを12月1日より開始する。

 上限が5985円になる条件としては専用アクセスポイントへの接続が必須となり、この場合の通信速度は最大下り128kbps、上り64kbpsに制限される。通信速度が制限されないアクセスポイント(最大下り7.2Mbps、上り5.7Mbps)に接続する場合は、従来どおり上限は1万3650円となる。


new091105_00-1.gifnew091105_00-2.gif

通信速度が下り128kbpsに規制される代わりに、上限5985円でデータ通信が使い放題というのはすごいお得ですね。
速度が遅いのは難点ですが、ドコモの回線はエリアが広いのでどこでも活躍してくれそうです。
自分はWILLCOMのAIR-EDGEを月980円(使い放題)で同じくらいの速度で使用しておりますが、ちょっと町外れにいくと繋がりにくくなったりして不安定なんですよね。

ドコモ一筋にしようかなーなんて思いましたが、WILLCOMの場合はアドエスが使えることが利点なので・・・となると、ドコモの端末をWMにするという手も。しかし機種変代やら解約金やらでお金が膨大にかかりそうなので、現状のままにしておこうかと。


【関連リンク】
報道発表資料 : パケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」のメニューを追加 | お知らせ | NTTドコモ
ASCII.jp:ドコモ、外部機器接続時のデータ通信料を値下げ

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。