スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 を購入 

ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3(1/7)

ASUSのビデオカード「ENGTS250 DK/DI/512MD3」を購入しました。
価格は12,000円ほどでした。

今まで使っていたものは「GeForce 9600GT」で、当時は17,000円ほど出しました。
そして今回買ったものは「GeForce GTS 250」で、性能は9600GTよりも上なのにも関わらず5000円も安く入手。
約1年半でここまで変わってしまうものなのかーと思いました。



内容物
ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3(2/7)



本体
ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3(3/7)



左から順に HDMI、DVI、D-Sub 端子
ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3(4/7)



今回購入した「ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3」 と 今まで使っていた「Leadtek WinFast PX9600GT」 の比較
ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 & Leadtek WinFast PX9600GT

ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 & Leadtek WinFast PX9600GT

ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 & Leadtek WinFast PX9600GT



今回購入した「ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3」 と 友人から借りてきた「Palit GTS 250」 の比較
ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 & Palit GTS 250

ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 & Palit GTS 250

ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 & Palit GTS 250



早速、PCI-Express x16スロットに差し込む
ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3(5/7)



補助電源は1本だけで済むのが嬉しい設計。Palitの方は2本必須でした。
また、9600GTのときと同様、HDDと干渉してしまいそうですが、ぎりぎり大丈夫でした。

ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3(6/7)





9600GT と GTS 250ですが、ボードの長さはあまり変わらず、すぐに移行できてよかったです。
また、QuadにHDDが4台という構成で電源の容量が400Wなので、落ちてしまうんじゃないかと心配しましたが、ベンチマークを回してみたり3Dゲームをしてみたりしても何ら問題はありませんでした。
恐らく、+12V系の出力が30Aある電源ユニットだからなんじゃないかなと。
そこら辺の話を聞いていると、もしかしたらGTX 260もいけるのでは・・・と思いました。
しかし、自分の用途では GTS 250 でもオーバースペック気味なので、そこはご愛敬。
そこまでお金が無いですし、HDDとの干渉も怖いですし!


追加記事
GeForce 9600GT と GTS250 の比較 - サミナル A's



【関連リンク】
・ASUSTeK Computer Inc. ENGTS250 DK/DI/512MD3
ENGTS250 DK/DI/512MD3 株式会社ユニティ
価格.com - ASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3 (PCIExp 512MB) 価格比較

グラフィックカード(GeForce 9600GT)を買った - サミナル A's

コメント

この記事へのコメント

ほう、400Wの電源とその構成で動作するとは驚きです・・・
自分は9500GTなのでベンチが気になりますな
[ 2009/11/20 11:32 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/15 05:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。