スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

PS3を地デジレコーダー化する「torne」、SCEJが発売 

以下は「ITmedia」による記事の引用です。

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は1月14日、プレイステーション 3(PS3)で地上デジタル放送を録画できるようにする専用周辺機器「torne」(トルネ)を3月に発売すると発表した。9980円。

地デジチューナー(B-CASカード含む)と視聴・録画アプリケーションBD-ROMのセット。チューナーをUSBでPS3に接続し(バスパワー駆動)、BD-ROMからソフトをPS3にインストールすることで地デジ放送の視聴と録画が行える。

 ゲーム制作で培ったノウハウを活用し、操作性を重視したユーザーインタフェースを開発。電子番組表(EPG)の操作や録画予約などをDUALSHOCK 3を使ってスピーディーに行えるという。

 PSPとも連動。録画した番組はメモリースティック PRO デュオ/メモリースティックマイクロに書き出し、PSPに最適化された画質で再生できるという。またPS3のリモートプレイ機能を活用し、番組視聴や録画予約など、全機能をPSPから行える。

 番組を視聴中に気になった情報をその場で検索できる「見ながらネット」機能や、番組録画予約数や視聴状況を集計して表示する「トルミル表示機能」も備える。

 発売日の詳細は改めて告知する。

 torneの発売に合わせ、250GバイトHDD搭載PS3とtorneをセットにした「地デジレコーダーパック」を同時に数量限定で発売する。4万2800円。


トルネ トルネ 2
ブルーレイディスクが再生でき、地上デジタル放送の録画もできるようになり、プレイステーション3の需要がますます高まったのではないでしょうか?
今回発表された地デジチューナー「torne」(トルネ)は単品で買うと9980円しますが、PS3を既に持っていてレコーダを持っていない、という人にはうってつけの物だと思います。

このtorneは、PS3のUSBポートに接続することで使用できる。
番組の録画先はPS3内蔵HDDだけでなく、PS3にUSB接続した市販の外付けHDDにも直接録画することが可能。
扱えるHDDはFAT/FAT32でフォーマットしたもので、事前にtorneに登録しておく必要がある。
録画番組の編集機能は一切無い。


主な機能

フルハイビジョン視聴・録画
EPG対応
字幕放送対応
2ヶ国語対応
PSP®データ書き出し対応
PSP®リモートプレイ対応
早見再生
ビジュアルシーンサーチ
見ながらネット(オンライン機能)
トルミル表示(オンライン機能)
トロフィー機能




省電力か?と言われるとそうでもありません。
旧型のPS3は200W前後、新型のPS3は100W前後の消費電力ですが、レコーダーは50Wぐらいです。
PS3でゲーム中でも録画ができるので、普段からPS3を起動している人にはお勧めかも。

少し話がそれますが、Wiiの省電力には驚かされます。
Xbox360、PS3、Wiiの消費電力を詳細に比較してみる - GIGAZINE


【関連リンク】
PlayStation.com(Japan)|torne(トルネ)™
PlayStation.com(Japan) | お知らせ | PS3®専用周辺機器 地上デジタルレコーダーキット『torne(トルネ)™』希望小売価格 9,980円(税込) 3月発売予定
PS3を地デジレコーダー化する「torne」、SCEJが発売 - ITmedia News
SCE、PS3用地デジレコーダキット「torne」 -AV Watch

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。