スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

関東で11日夜から12日朝にかけて降雪のおそれ 九州南部では早くも春一番 

11日夜から12日朝にかけて、関東では雪が降るとみられている。一方で、九州南部では、早くも春一番が観測された。
11日、鹿児島県では、春一番が観測された。
鹿児島県は10日、2月の最低気温としては観測史上最も高い17.4度を記録し、11日も正午には、23.7度と、2010年一番の陽気となった。
一方、大雨となった鹿児島の街の人は「急に変わったり、急に降り出したりなので」と話した。
また、11日に最終日を迎えたさっぽろ雪まつりの会場は、最低気温が-5.5度と依然として厳しい寒さとなっている。
さらに、東京でも12日未明には、雪に変わると予想され、日本列島には、一度に春と冬が訪れている。


関東平野部でもまた雪が降るみたいですねー。
先日までは最高気温が異様に高く春並みの気候でしたが・・・
変化が激しいので体調の管理はしっかりしないとやばいですね。


【関連リンク】
関東で11日夜から12日朝にかけて降雪のおそれ 九州南部では早くも春一番(フジテレビ系) - Yahoo!ニュース

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。