スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

東プレ Realforce108UH SA0100 を購入 

東プレ Realforce108UH SA0100(1/5)

一般的には“高級キーボード”と言われる「東プレ Realforce108UH SA0100」を購入しました。

数ヶ月前に購入し、ようやくブログでのレビューとなります。
中古ですが、安く手に入ったので良かったです。とはいえ万単位もするキーボードです・・・



パッケージ 裏
東プレ Realforce108UH SA0100(2/5)



キーボード本体
東プレ Realforce108UH SA0100(3/5)



REAL FORCEの文字が刻まれています
東プレ Realforce108UH SA0100(3/5)



キーボード 裏
東プレ Realforce108UH SA0100(5/5)



以前は、『Owltech(オウルテック)の「OWL-KB108MT」』という黒軸のキーボードを使用していましたが、今回RealForceを使ってみての感想です。
黒軸は スコッスコッという感じで非常に快感のいいキータッチでした。
SA0100は キータッチが非常に軽く、押しやすく疲れが出ない設計になってると思いました。


【関連リンク】
東プレ Realforce 108UH MODEL:SA0100
価格.com - 東プレ Realforce108UH SA0100 価格比較

コメント

この記事へのコメント

そかー
やっぱりいいのか・・・
買おうか迷ってる最中なんだよね・・・
[ 2010/03/07 08:56 ] [ 編集 ]

うはぁ…リアフォいいないいなぁ
パンタグラフ派なのですが、打鍵感は静電容量無接点には敵わないですよね
[ 2010/03/12 01:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。