スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

Apple、Core i5/i7を搭載した新型「MacBook Pro」を発表 

以下は「日経トレンディネット」による記事の一部引用です。

 アップルは2010年4月13日、ノートパソコン「MacBook Pro」シリーズを一新した。15インチと17インチモデルには、インテルの最新CPUであるCore i5およびCore i7を搭載し、13インチモデルには従来機種より最大80%速いNVIDIAのGeForce 320Mを採用した。価格は最大3万円ほど値下げした。

 約10カ月ぶりのアップデートの見どころは、新CPUと新グラフィックスを採用してよりパフォーマンスを高めたこと。携帯性を重視する13インチモデルは、パフォーマンスを高めながら、バッテリー駆動時間を約3時間伸ばしたのも特徴だ。新CPUを採用した15インチと17インチモデルは、システム全体で従来機種より最大50%パフォーマンスがアップしている。

 15インチと17インチモデルはインテルのプロセッサー内蔵グラフィックスであるIntel HD GraphicsとNVIDIAのGeForce 330Mを自動で切り替える機能を搭載した。従来機種でもグラフィックスの切り替え機能はあったが、いちいち設定を変えなければならなず、面倒だった。新モデルでは、Open CLやCore Animationなどを利用するアプリケーションが起動すると、自動で描画性能の高いGeForce 330Mに切り替わる。アプリケーションが終了すると消費電力の低いIntel HD Graphicsに切り替わる。常時、GeForce 330Mで動作させることも可能だ。


MacBook Pro
新型MacBook Proが発表されました。
自分は13インチが欲しいなーと思っていたのですが、13インチはCPUに関してはCore iシリーズを搭載せず従来通りCore2Duoが搭載されるみたいで。
15インチと17インチは一気に割高になるので手が出ませんね。


【関連リンク】
アップル - ノートパソコン - MacBook Pro - 新しいMacBook Proファミリーの登場です。

アップル、Core i5/i7を搭載した「MacBook Pro」を発売 - デジタル - 日経トレンディネット
新MacBook Proはどう変わったか--4つのポイントと新機能:ニュース - CNET Japan

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。