スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

ソニー、次世代ゲーム機「NGP」年内発売 3G携帯回線を装備 

以下は「産経ニュース」による記事の引用です。

ソニー傘下でゲーム事業を手掛けるソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は27日、携帯型ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」の次世代機を年内に発売すると発表した。新型機の投入は2004年以来となる。

 新型機の開発コードネームを「NGP(ネクストジェネレーションポータブル)」。高精細なディスプレーを搭載し、無線LANや第3世代携帯電話(3G)機能を備え、通信機能を充実させる。新型機の投入で、ゲーム機としての利用も広がっている米アップルのスマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」などに対抗する。

 本体の前後にタッチパネルやカメラを搭載。ソフトはインターネット経由でダウンロードするほか、フラッシュメモリーを使った専用のディスクで遊ぶ。

 SCEの平井一夫社長は同日の会見で「究極のポータブル体験を提供するのはSCEの使命で、新型機でこれを実現する」と述べた。

 ゲーム市場では、任天堂が2月26日に裸眼で3D(3次元)画像が楽しめる携帯型機「ニンテンドー3DS」の発売を予定しており、一騎打ちの激しい攻防戦が繰り広げられそうだ。


NGP PSP
ニンテンドー3DSの発売が残り1ヶ月を切りましたが、一方ソニーは新型ゲーム機を本日発表。
スペック表を見ましたが、携帯型ゲーム機とは思えないほどです。
5インチのタッチパネル有機ELディスプレイ、4コアCPU搭載、3G通信機能搭載 と、なにを目指しているのか。
価格はまだ非公表ですが、恐らく29800円ぐらいなんじゃないかなと。

【関連リンク】
次世代携帯型エンタテインメントシステムを発表~究極のポータブルエンタテインメント体験を提供し、携帯ゲーム機市場の更なる拡大を目指す~ | プレイステーション® オフィシャルサイト

コメント

この記事へのコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/01/28 03:08 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/31 23:04 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/04 17:46 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/24 09:28 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/01/31 08:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。