スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

修理に出していたニンテンドーDS Liteが返ってきた 

2009.07.03 ニンテンドーDS Lite(1/4)

先日、『ニンテンドーDS Liteを修理に出した』という記事でお伝えしましたが、液晶やヒンジがおかしくなったニンテンドーDS Liteを修理に出したわけですが、ようやく返ってきました。

修理代は5000円でヤマト運輸の代引きで届きました。



発送するときに使用した修理品発送キットでそのまま返ってきた
2009.07.03 ニンテンドーDS Lite(2/4)



本体。なんか綺麗になっている・・・
2009.07.03 ニンテンドーDS Lite(3/4)



開いた状態。あれこんなに綺麗に・・・もしや新品になったのでは?
2009.07.03 ニンテンドーDS Lite(4/4)




DS故障はタダで交換? 任天堂の“神対応”は本当か - ITmedia News
この出来事の通りになるのかなーという思いで修理に出したんですけど有償でした。
だがしかし、シリアルナンバー変更で新品に交換された という点は同じなのではないか、と。
有償でしたが、任天堂の対応はやはり神なんじゃないかと思いました。

コメント

この記事へのコメント

5000円で新品と交換と考えれば安いっすな
ためしにシール貼って送ってみればよかったのにw
[ 2009/07/05 00:02 ] [ 編集 ]

>>sisuさん
そうでしたねw

もう一台、故障していて放置してある初代DSがあるので金があればまた修理に出してみようかとw
[ 2009/07/05 01:03 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/07/07 01:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。