スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

Intel Core 2 Quad Q9550を購入&換装 

2009.07.28 Intel Core 2 Quad Q9550 パッケージ

インテルのクアッドコアCPU「Intel Core 2 Quad Q9550」を購入しました!

新品ではなく未開封品という扱いでしたが、価格.comの最安値(購入時現在)より約2000円安い 20800円 で購入しました。
当初は秋葉原か通販で買う予定でしたが、地元のショップで買いました。
なるべく安く手に入れたかったので満足です。

Q9xxxシリーズの最上位はQ9650ですが、コストパフォーマンスの面からQ9550を選びました。
約170MHzの差なんてわかりませんからね。



Pack Dateは2009年2月5日。番号のあとに“S”がつく省電力版(TDP 65W)のQuadの発売が同年2月8日からなのでほぼ同じ時期といえる
2009.07.28 Intel Core 2 Quad Q9550 詳細



それではCPU換装作業に突入
2009.07.28 CPU換装(1/3)



CPUクーラーを外します。ってかホコリが・・・w
2009.07.28 CPU換装(2/3)



今まで頑張ってくれたCPUの登場
2009.07.28 CPU換装(3/3)



Core 2 Duo E6750(左) と Core 2 Quad Q9550(右)
Core 2 Duo E6750(左)&Core 2 Quad Q9550(右)

Core 2 Duo E6750(左)&Core 2 Quad Q9550(右)



Q9550にシリコングリスを塗る
2009.07.28 グリス塗り



PC起動時の画面。Q9550がしっかりと認識されている(下)。Spped : 3.01GHz となっているのは、おそらくE6750をその数値にOCしていたからである
2009.07.28 PC起動時の画面 E6750

2009.07.28 PC起動時の画面 Q9550


システムのプロパティ
XPを起動してシステムのプロパティを確認して、再度認識していることを確認。

最初はE6750のときのOCの情報が残っていたのか定格以上の数値だったが、AI Suiteを使って定格に戻した。




Core 2 Duo E6750 @ 2.66GHz
から
Core 2 Quad Q9550 @ 2.83GHz
に変えましたが、やはり4コアはサクサクでいいです。
まだ高負荷な作業はあまりしていないのですが、1コアをフルに使っても重くなりません。
どちらかというと、HDDの負荷の方が多いですね。

変化点を簡単にまとめてみる。

・周波数 2.66GHz→2.83GHz
・コア数 2コア(Dual)→4コア(Quad)
・製造プロセス 65nm→45nm
・TDP 65W→95W
・2次キャッシュ 4MB→12MB


各種ベンチマークは後日、別記事にて紹介しようと思います。


【関連リンク】
インテル® Core™2 Quad プロセッサー 概要
価格.com - インテル Core 2 Quad Q9550 BOX 価格比較

コメント

この記事へのコメント

20k程でクアッドが手に入るなんて随分安くなってきましたね!
ベンチマークに期待してます(`・ω・´)


@担任にブログがバレてしまったのでブログをそのまま移転しました。お暇な時にでもリンク先を変更してもらえたら幸いです。
[ 2009/07/28 23:47 ] [ 編集 ]

>>barusamikoさん
そうですね-。クアッドなんて自分が手を出せるものだとは思ってませんでしたから。

ブログ移転の件、了解しました。
[ 2009/07/31 02:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。