スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

Q9550のベンチマーク+E6750との比較 

E6750とQ9550のパッケージ

先日、Q9550を購入し換装したことをお伝えしました。
そんでもって、今日はQ9550で採取したベンチマークの結果とE6750の比較をしていきたいと思います。

※E6750は2.66GHz→3.00GHzにOCしています。



まずは、Windows 7の評価を見てみます。左はE6750、右はQ9550の数値です。
プロセッサが6.4→7.2、メモリが6.6→7.2 に上昇

2009.05.02 Windows 7 RC スクリーンショット Part5   Windows 7 パフォーマンス_2





●CrystalMark 2004R3

~E6750~
C2D CrystalMark_1   C2D CrystalMark_2
C2D CrystalMark_3   C2D CrystalMark_4

~Q9550~
C2Q CrystalMark_1   C2Q CrystalMark_2

C2Q CrystalMark_3   C2Q CrystalMark_4





●BENCH Version 5.00

~E6750~
C2D bench500

~Q9550~
C2Q bench500




●CPU-Z

~E6750~
C2D cpu-z_1   C2D cpu-z_2

~Q9550~
C2Q cpu-z_1   C2Q cpu-z_2




●TMPGEnc 4.0 XPress

~E6750~
TMPGEnc TS DivX   TMPGEnc H264

~Q9550~
TMPGEnc DivX   TMPGEnc H264

左はTS→Divx 右はmp4→H264
DivXは2コアまでしかフルに使えていなかったのですが、変化は結構あります。

TS→DivX(720x480 780kbps) E6750:23分46秒 Q9550:21分4秒
mp4→H264(640x480 5524kbps) E6750:19分34秒 Q9550:11分18秒





※時間がないため更新を一時中断します。後ほど更新します。

コメント

この記事へのコメント

おおw、凄まじき威力ですな( ゚д゚)・・・
ちなみに熱はどんな感じですか?OCしているE6750の方が熱が高いですかね?
[ 2009/07/30 13:14 ] [ 編集 ]

>>sisuさん
熱はQ9550よりもOCしているE6750の方が高いですね。
65nm→45nmの差もあると思います。
E6750の時は計測してないのでわからないのですが、Q9550はアイドル時35℃ 高負荷時55℃ という感じです。
[ 2009/07/31 03:02 ] [ 編集 ]

おおアイドル時間で35度ですか、なかなかですなぁ
2万円でここまでパワーアップ出来るとなるとお買い得ですね
[ 2009/07/31 23:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。