スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集 | この記事のURL | TOP ▲

東芝、USB HDD増設対応のDVDレコーダー「RD-X9」を9月発売 

以下は「日経トレンディネット」による記事の一部引用です。

東芝は2009年8月6日、HDD&DVDレコーダー「VARDIA(ヴァルディア)シリーズ」の最新モデルを発表した。ラインアップは2TB HDDを内蔵するフラッグシップ機の「RD-X9」、1TB HDDを内蔵する「RD-S1004K」、320GB HDDを内蔵する「RD-S304K」、DVDや250GB HDDに加えてVHSデッキを内蔵する“3 in 1”タイプの「D-W250K」の4モデル。価格はオープンで、D-W250Kは9月中旬発売、それ以外の3モデルは9月上旬に発売する。


TOSHIBA RD-X9
時代はテラバイト ですね。
USB接続のHDDが使えるということもあって、容量不足に困らなくてすみます。
他のメーカーとの違いはここですね。


【関連リンク】
東芝、USB HDD増設対応のDVDレコーダー「RD-X9」を9月発売 - デジタル - 日経トレンディネット

コメント

この記事へのコメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック先URL












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。